医療事務の資格取得には、費用はどれくらいかかる?

医療事務の資格を取得するには、どの程度の費用が必要となるのでしょうか。

 

費用があまりにも高額となる場合、いくら医療事務として勤務したくても、諦めなくてはならないという方もおられるかもしれません。

 

ここでは、医療事務の資格を取得するために必要となる費用について、ご紹介していきます。

 

医療事務の資格を取得するにはどのくらいの費用がかかる?

医療事務の資格には、いくつもの民間資格が存在しています。そのため、それぞれの資格によって、必要となる費用や受験資格、取得期間などが異なっています。

 

中には、公的資格のものもありますし、指定の講座を受講していなくては取得することが出来ないものもあります。

 

以下、それぞれの場合に応じた費用の相場を見ていきたいと思います。

 

講座を受講する場合の費用

講座を受講して医療事務の資格を取得する場合、費用の相場はどの程度なのでしょうか。

 

医療事務講座を開講している主なスクールについて見てみましょう。

 

ニチイ 医療事務講座 通学コース【3ヶ月】

・医科コース・・・90,180円
・歯科コース・・・94,610円

 

ニチイ 医療事務講座 通信コース【6ヶ月】

・医科コース・・・60,480円
・歯科コース・・・56,580円

 

ソラスト 医療事務講座 

・医科コース(5ヶ月)・・・45,300円
・歯科コース(4ヶ月)・・・45,000円

 

ユーキャン 医療事務講座

・49,000円

 

主なスクールの医療事務講座の受講費用はこのようになっています。相場としては、50,000円程度といったところでしょうか。

 

通信講座か通学講座かによっても費用が異なりますので、しっかり確認しておくことが大切です。

 

独学にて取得する場合の費用

独学にて医療事務の資格を取得する場合には、テキスト代と受験費用のみとなります。

 

試験によって受験費用は異なりますが、大体が8,000円程度となっています。

 

ここにテキスト代がかかってきますが、併せて2万円以内には収まるかと思います。

 

とはいえ、やはり独学で学習するよりも、講座などでしっかりと実技もマスターできるようにした方がいいと言えます。

 

費用が安くなることばかりに目が向いて、肝心の試験に不合格とならないように気をつけてくださいね。